インボイス制度開始後に感じたことを記事にします。

query_builder 2023/11/28
ブログ

東京都立川市の公認会計士・税理士の金森俊亮です。会計事務所を経営しています。
2023年10月1日から開始されたインボイス制度も適用開始後、早2ヶ月です。
そこで本日の記事では、インボイス制度が開始されてから、私自身が感じていることについて記事にしたいと思います。

インボイスが始まって感じたこと

インボイス様式が守られていないケースが散見される

これは個人経営の飲食店にいった際に感じます。
今までの既存の領収書に登録番号を付しただけのケース等です。
特に摘要が空白であるケースが散見されます。
税理士がついていない場合は、これでインボイス形式が満たされていると思ってしまうのは仕方ないのでしょう。

インボイス登録していない人も結構いる

インボイス登録していない人もまだまだ世の中にはいっぱいいるということです。
免税事業者の対応は、各社決めてきていると思うので、大きな混乱は生じていないですが、経過措置が終了する6年後は状況も変わっていることが想定されます。
大手企業は表向きは、免税事業者であることをもって取引を一方的に打ち切るということはしませんが、長い目で見たり、新規の取引という点では、取引が減る可能性はあるなというのが肌感覚です。

細かめな相談が増える

ある程度は想像していましたが、やはり細かめな相談は増えてきているなと感じます。
実際に事業を行っている人にとっては気になるのは当然ですが、こういった書類をもらったけど、大丈夫かやこういったインボイスを出しているので大丈夫かといった相談はちょこちょこ出てきていますね。
これも時間が経てば徐々に実務上の取り決めが決まってくるので、最初だけだと思いますが、結構大変ですね。

最後に

最後に

本日の記事は以上となります。
実務自体は始まりました。実務は、日々粛々とやっていくことになりますが、次に色々と問題が出てくるのは、申告の時ではないかと思っています。

10月決算の法人からインボイスが交わった申告が始まります。12月末にて計算することになります。どのような問題点が出てくるか、気になるところです。このブログでも一般的に問題視されている項目について記事にして共有して行こうと思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。

NEW

  • 令和5年の確定申告のご依頼について

    query_builder 2023/12/28
  • 令和5年の確定申告のご依頼について

    query_builder 2023/12/28
  • 令和6年税制改正大綱における交際費の改正

    query_builder 2023/12/26
  • 令和6年度の税制改正大綱が公表されました。個人所得課税①

    query_builder 2023/12/18
  • インボイス制度開始後に感じたことを記事にします。

    query_builder 2023/11/28

CATEGORY

ARCHIVE