令和3年補正予算の小規模事業者持続化補助金について

query_builder 2022/06/07
ブログ

東京都立川市の公認会計士・税理士の金森俊亮です。会計事務所を経営しています。
本日は、商工会議所が小規模事業者持続化補助金(以下、持続化補助金と言います)についての記事になります。
先日、第8回目の公募が終了しましたが、記事執筆時の2022年6月4日現在、まだ3回の公募が残されています。

https://r3.jizokukahojokin.info

小規模事業者持続化補助金

概要

そもそも持続化補助金とは、小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取り組みを支援する制度となっています。

現在の枠

現在、通常枠と特別枠というものがあります。通常枠は、販路開拓に必要な経費の一部を補助するもので、従前からあったものになります。

一方、特別枠は、今回の補正予算にて組まれている例外的な枠になります。

特別枠は以下の通りです。

類型 概要
賃金引上げ枠 販路開拓の取り組みに加え、事業場内最低賃金が地域別最低賃金より+30円以上である小規模事業者。赤字事業者は、補助率3/4に引上げるとともに加点が実施される
卒業枠 販路開拓の取り組みに加え、雇用を増やし小規模事業者の従業員数を超えた事業規模を拡大する小規模事業者
後継者支援枠 販路開拓の取り組みに加え、、アトツギ甲子園においてファイナリストに選ばれた小規模事業者
創業枠 産業競争力強化法に基づく「特定創業支援等事業の支援」を受け、販路開拓に取り組む創業した小規模事業者
インボイス枠 免税事業者であった事業者が、新たにインボイス発行事業者として登録し、販路開拓に取り組む小規模事業者

補助率と助成上限額

補助率と助成上限額は以下の通りです。

類型 助成率 助成限度額(万)
通常枠 2/3 50
賃金引上げ枠 2/3(赤字事業者は3/4) 200
卒業枠 2/3 200
後継者支援枠 2/3 200
創業枠 2/3 200
インボイス枠 2/3 100

最後に

最後に

本日は記事が長くなってきたため、以上となります。
次回の記事では、特別枠の中身について、確認していきたいと思います。

NEW

  • 海外展開を考えている企業向けの補助金があります①

    query_builder 2022/06/28
  • テレワークを導入したい方に支援コンサルがあります。

    query_builder 2022/06/24
  • 東京都で事業復活支援金を受給した事業者向け支援

    query_builder 2022/06/21
  • 事業再構築補助金の第5回公募結果が公表されました。

    query_builder 2022/06/17
  • 小規模事業者持続化補助金の特別枠について②

    query_builder 2022/06/14

CATEGORY

ARCHIVE