事業復活支援金の情報が更新されました

query_builder 2022/01/25
ブログ

東京都立川市の公認会計士・税理士の金森俊亮です。会計事務所を経営しています。
本日は、1月18日に情報が更新された事業復活支援金について記事にします。
以前も簡単に触れました。その時の記事はこちら

概要

目的

事業復活支援金の目的は、新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金を支給することです

新型コロナウイルス感染症の影響とは

新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少又は供給の制約により大きな影響を受け、自らの事業判断に寄らずに対象つきの売上が基準月と比べて50%以上または30%以上50%未満減少している必要があります。

今回は、自らの事業判断によらずにという文言が追加されたことが特徴です。

これには、要請等に基づかない自主的な休業や営業時間の短縮、商材の変更、法人成り等で営業日数が日数が少ないこと等が掲げられています。

事前確認

事業復活支援金でも月次支援金等と同様、事前確認があります。
なお、過去に一時支援金または月次支援金を受給している場合は、新たに事前確認を行う必要はありません。
今回、申し込まれる方はすでに受給されている方も多いかと思います。

最大受給額

上限額は50%以上減少している場合、最大で

個人事業主 50万円

年間売上1億円以下法人 100万円

年間売上1億円以上5億円以下 150万円

年間売上5億円以上 250万円

となっています。
これは事前の情報と変更はないですね。

最後に

最後に

本日の記事は以上となります。
事業復活支援金は、個人事業主にとっては、特に大きな助成金になろうかと思います。
まだまだコロナウイルスの影響で売上が減少している方は申請を検討されると良いのではないでしょうか。

NEW

  • テレワーク助成金の一般コースについて

    query_builder 2022/09/27
  • 東京都でテレワークの促進を支援する助成金があります。

    query_builder 2022/09/23
  • 第6回の事業再構築補助金の採択結果が公表されました。

    query_builder 2022/09/20
  • インボイス制度の事前登録は早めにやりましょう。

    query_builder 2022/09/16
  • 東京で新規取引先開拓のためのビジネスマッチング会があります

    query_builder 2022/09/13

CATEGORY

ARCHIVE