テイクアウト専門店を新たに出店する都内事業者に助成金があります。

query_builder 2021/11/06
ブログ

東京都立川市の公認会計士・税理士の金森俊亮です。会計事務所を経営しています。
本日は、東京都中小企業振興公社が始める新たな助成金についてです。
都内でテイクアウト専門店を出店する事業者に対して、最大300万円までの助成となります。大きな助成ですので、概要を確認していきます。

テイクアウト専門店出店支援助成金

概要

今回の助成金は、都内中小事業者で、都内で飲食業を営むものや自社で製造・加工した食品を販売しているものを対象として、テイクアウト専門店を出店することに対して助成を行うものです。

助成は以下の費用を最大300万まで助成するものです。なお、助成率は2/3になります。

  • 店舗改装費
  • 設備備品費
  • 販売促進費

テイクアウト専門店とは

テイクアウト専門店とは、以下の要件を満たす必要があります。

  1. 飲食料品の持ち帰り専門店であること
  2. 店舗内外に飲食のためのスペースがないこと
  3. 既存店舗の単なる2店舗目の出店でないこと

特に、既存店舗の2店舗目では、対象となりませんので、ご注意ください。
基本的に、現在、レストランをやっている方が対象になるものと考えられます。

申請には事前予約が必要

今回の助成金の申請期間は、2021年11月1日から11月30日となっています。
しかし、その前段階で、事前エントリーを東京都中小企業振興公社に対して行う必要があります。
事前エントリーから、予算内までの事業者に対し、申請の案内がいきます。申請の案内が来たものが、実際の申請を行えるというわけです。
期間が1ヶ月程度であるので、すでにテイクアウト専門店のオープンを考えられてる方は申し込みをすると良いと思われます。

最後に

最後に

本日の記事は以上となります。
テイクアウト専門店の助成金は、需要が高いものと考えられます。
今後もこういった助成金がオープンになる可能性はありますので、引き続き、注視していければと思います。
次回の記事では、この助成金のさらに詳細について記事にしたいと思います。
それでは、次回の記事でお会いしましょう。

NEW

  • 財務省がインボイス制度の負担軽減措置案のよくある質問と回答を公表しました②

    query_builder 2023/02/03
  • 財務省がインボイス制度の負担軽減措置案のよくある質問と回答を公表しました①

    query_builder 2023/01/31
  • 事業再構築補助金の第9回公募が開始されました。

    query_builder 2023/01/27
  • 銀行取引のインボイスについて

    query_builder 2023/01/24
  • タクシー業界のインボイス登録方針について

    query_builder 2023/01/20

CATEGORY

ARCHIVE