経営改善計画策定支援計画(通称405事業)について①。東京都立川市近郊で申請をお考えの方必見です。

query_builder 2021/09/02
ブログ

東京都立川市の公認会計士・税理士の金森俊亮です。会計事務所を経営しています。
本日は、経営改善計画策定支援事業(通称405事業、以下405事業と言います。)について記事にしたいと思います。

これは、以前紹介したポストコロナ持続的発展計画事業の次に該当するものになります。
その時の記事は下記をご参照ください。

ポストコロナ持続的発展計画事業の記事はこちら

経営改善計画策定支援事業の概要

概要

405事業とは、認定支援機関である税理士等の支援を受けて、本格的な経営改善計画を策定し、金融機関への返済条件等を変更することを目的としています。
返済条件等の変更が必要な、状況としては少し経営者のための補助金になります。
なお、補助率は2/3で補助金の上限額は200万までとなります。

この事業でできることとは

405事業において、できることの一例は以下の通りです。

  • 返済条件の見直しや新規借入の支援

これは、返済の据え置きや金利を下げたり、また借り換えといったこともできます。

さらに、設備老朽化や売上減少で返済が苦しい場合は、新規の設備投資を行うための計画も可能です。

  • 現業の改善が困難であり、金融支援を受けつつ、専門家と計画を策定する。

今の事業が厳しい場合は、新たな融資を受けて新規事業を興す必要があります。
その際の融資にも、当該事業は使うことができます。

また、今の事業が厳しいことの根本的な原因も専門家の力を借りて、解明することもできます。

最後に

最後に

本日の記事は以上となります。

次回は、405事業の概要について記事にしました。
次回の記事では、実際の申し込み方法について記事にしたいと思います。
それでは、次回の記事で会いましょう。

NEW

  • 財務省がインボイス制度の負担軽減措置案のよくある質問と回答を公表しました①

    query_builder 2023/01/31
  • 事業再構築補助金の第9回公募が開始されました。

    query_builder 2023/01/27
  • 銀行取引のインボイスについて

    query_builder 2023/01/24
  • タクシー業界のインボイス登録方針について

    query_builder 2023/01/20
  • 高速道路料金にかかるインボイスの対応方針について

    query_builder 2023/01/17

CATEGORY

ARCHIVE